オシャレな観葉植物10選
個性豊かな植物とこだわりの飾り方

1鉢だけで部屋がおしゃれに 

 

お部屋に植物を置くだけで、ぐっとオシャレ度はまします

スペースが限られているのでたくさんは置けない・・・

 

そんな時は特別な一鉢を置いてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

house-plant-in-white-pot_R

01.

パキラ

科名:アオイ科

属名:パキラ属

原産地:ブラジル

 

【特徴】

パキラは手のひらを広げたような葉で、爽やかなグリーンが素敵な日本でもポピュラーな観葉植物です。自生地では数十メートルにも大きく成長します。成長期にはぐんぐん育ち、新芽をたくさんだします。葉は柔らかいので、日が強い時期は直射日光に当たると葉焼けしてしまうので、注意が必要です。

パキラ

02.

フィカス・ウンベラータ

科名:クワ科

属名:フィカス属

原産地:熱帯アフリカ

 

【特徴】

大きなハート形の葉が特徴で、柔らかい黄緑色をしています。成長が早く、再生力があるので春には新しい芽を出します。 初心者には心強いですね。

ウンベラータ (1)

03.

カシワバゴム

科目:クワ科

属名:フィカス属

原産国:熱帯アフリカ

 

【特徴】

大きい波打つ葉が魅力的で、性質はしっかりしており、強健なので初心者の方にもおすすめです。 「柏餅」で知られるカシワの葉に似ていることから「カシワバゴム」とも呼ばれています。

フィカス・リラータ_R

04.

アルテシマ

科名:クワ科

属名:フィカス属

原産地:東南アジア

 

【特徴】

ゴムの木の仲間で、黄色い斑入りの大きな艶やかな葉が特徴の植物です。 ラテン語では「最も背が高い」という意味がおるそうで、原産地では大きく成長するようです。 樹液でかぶれる事が稀にあるので、特にラテックスアレルギーの方は手袋をつけて剪定等をすると安心です。

アルテシマ_R

05.

アスプレニウム

科名:チャセンシダ科

属名:チャセンシダ属

原産地:アジア、太平洋諸島

 

【特徴】 主に熱帯~亜熱帯地域に多く分布しているシダ植物で、約700種があると言われていいます。海藻の様な艶やかな葉が特徴です。耐陰性が強いため、直射日光に当てないように注意が必要です。

アスプレニウム

個性的な模様がおしゃれ

 

世界には様々なおしゃれ模様をもった植物がたくさんあります。

 

見とれてしまう、素敵で個性のある植物で素敵な空間を演出。

 

 

 

 

 

ポトス - コピー

01.

ペペロミア・アルギレイア

科目:コショウ科

属名:サダソウ属

原産国:熱帯から亜熱帯

 

【特徴】

ペペロミアは熱帯地域に広く分布し、数多くの種類があります。多肉の品種もあり、個性的な模様や形がおしゃれな魅力満載の植物です。

ペペロミア・アルギレイアは丸いはでスイカ模様が可愛い品種です。

 

ペペロミア・アルギレイア

02.

フリーセア フェネストラリス

科名:パイナップル科

属名:フリーセア属

原産地:熱帯アメリカ

 

【特徴】

フリーセア属は熱帯アメリカに200種類以上の種が分布しています。

フリーセアフェネストラリスはくるりとカールした太い葉で濃いグリーン地にライトグリーンの模様が特徴の植物です。

 

フリーセア フェネストラリス

03.

アロカシア・バンビーノ

科名:サトイモ科

属名:アロカシア属

原産地:東南アジア・インド・東アジア・太平洋諸島・オーストラリア

 

【特徴】

細長いハート形に太い葉脈の模様が印象的なアロカシア・バンビーノ。 アロカシアは太平洋諸国・アジアに広く分布し、種類もたくさんあります。観葉植物で人気のクワズイモもアロカシア属です。バンビーノはアロカシアの中でも小さい種類で室内では良いサイズ感です。

アロカシア・バンビーノ

04.

サンセベリア・トリファスキアタ

科名:キジカクシ科

属名:サンスベリア属

原産地:アフリカ、アジアの熱帯、亜熱帯の乾燥地帯

 

【特徴】

葉は多肉で単色の緑色や縞模様になっているものがあります。 国内で最もポピュラーな種類は、「トラノオ」とも呼ばれるサンセベリア・トリファスキアタという品種です

サンセベリア・トリファスキアタ

05.

カラテア・ランキフォリア

科名:クズウコン科

属名:カラテア属

原産地:熱帯アメリカ

 

【特徴】

カラテアは熱帯アメリカに約300種存在しており、葉の模様が美しい種類が多くあります。

カラテア・ランキフォリアは波打つ細長い葉で葉表は濃い緑の水玉模様で、葉裏は紫色をしています。夜になると葉を上に向け、昼間は葉を外に広げる「休眠運動」をするので、裏表の模様を楽しむことができます。

カラテア・ランキフォリア

観葉植物のオシャレな飾りかた

 

植物をもっと素敵なインテリアにする飾り方。

 

アイテムひとつでもっともっと植物の魅力を引き出す。

 

綺麗に飾るためのメンテンナスも大切。

 

 

_DSC0021_R

観葉植物の飾り方

01.

ハンギングプランターで飾る

・お部屋のスペースが足りない

・窓の目隠しが欲しい

・ペットや小さい子が土をいじってしまって床に置けない

そんな悩みをお持ちの方におすすめのオシャレな飾り方「ハンギングプランター」。

天井から吊るすタイプや壁掛けタイプのものがあります。目の位置に近い高さで、生き生きとした植物の美しさを楽しむことができます。

 

 

CPS用①

02.

個性のある鉢カバーで飾る

観葉植物の鉢はシンプルなデザインのものが多く、お部屋の雰囲気に合わないことも良くありますよね?

最近では、色合いも豊富な鉢カバーが通販や園芸店で購入できます。

植物の葉の色合いや、雰囲気に合わせて組み合わせたり、同系色の鉢カバーを部屋に置く事でインテリアの統一感を出すことができます。

 

IMG_4633

03.

寄せ植えで飾る

個別で飾る観葉植物も素敵ですが、小さい苗を数種類混ぜて植える「寄せ植え」。

部屋全体のグリーンの密度が高まり、より植物に目が行きます。

置く場所が限られているけど、数種類の植物を育てたい方。

ひとつひとつ鉢に入れる必要がないので、シンプルでスッキリとしたお部屋の雰囲気が好みの方におすすめです。

寄せ植え

基本メンテナンス

01.

水やり

土の状態を確認して、土が乾いていればお水やりのタイミングです。

大切にお世話をしたい気持ちから毎日与えてしまいたくなるのですが、水の与えすぎは根腐れを起こし枯れの原因となりますので、土が湿っていればお水は必要ありません。

土の表面は白っぽくなってきたら、鉢底からお水が出るくらい与えてください。

※受け皿に溜まった水は腐りの原因になるので、捨てましょう。

病害虫予防の為、葉を乾燥させない事も大切なので、毎日霧吹き等で葉水を与えるのもよいでしょう。

person-gets-ready-to-water-a-small-potted-plant_R

02.

温度管理・換気

観葉植物は暖かい地方の原産であることが多いので、寒さには弱いです。

特に冬場は10℃以下になってしまうと枯れてしまう可能性が高くなります。

夏場は室内が蒸れて熱くなりすぎてしまう事があるので、窓をあけたり、扇風機を回したりと室内の空気を循環させてあげましょう。

得に梅雨の時期はカビが発生する可能性が高くなるので、換気には注意が必要です。

※エアコンの風が直接当たるところへの設置は過度の乾燥を受ける可能性があるので避けましょう。

rooftops-as-seen-through-a-window_R

03.

日照管理

観葉植物は日光を必要とし、明るい場所を好みます。

しかし、直性日光が当たると「葉焼け」と言って葉が茶色く痛む可能性があるので、レース越しの窓際位の照度が丁度よいとされています。

どうしても窓からの光が取り込めない場合はLEDライトを日中は当てられるように設置する事をおすすめします。

窓はあるけど、近くには置けない場合は日陰でも育つ「耐陰性」が強い観葉植物を置くのも良いでしょう。

white-doors-and-curtains-let-in-light-for-houseplants_R
お気軽にお電話でご連絡ください
03-5544-8636 03-5544-8636
10:00~18:00

植物に関するお困りごとはメグラスまで

  • Instagram
  • HomePage
Company

青山の洗練された街を拠点にお客様のご要望にお応えする空間デザインと植栽のメンテナンス

概要

会社名 株式会社メグラス
住所 〒107-0062
東京都港区南青山4丁目13-9
クレセントヒルズ 1F
Google MAPで確認する
電話番号 03-5544-8636
ホームページ https://megrass.co.jp/
営業時間 10:00~18:00
定休日 日,土,祝

アクセス

視界の中に広がる緑豊かな空間を奏でる演出を得意としており、そこに訪れた方に安らぎと癒しを与える植物を様々に取り扱っております。表参道や青山に程近い場所を拠点として、一都三県を中心に全国でのご相談を承っております。ランニングコストのご相談やお見積りなども無料でお受けします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事